こんにちは。

晴れやか離婚コンサルタント 
司法書士の貞松綾子です。

GWもあっという間に終わりましたが
いかがお過ごしでしたでしょうか?

私はようやくカウンセリングルームの
引っ越し作業が終わり、
今は整った環境の中で心穏やかに
生活ができています。

なかなか、いいかんじです。(^^)

そして今回の経験をとおして感じたこと。

それは、

「環境が整うと心も整う」

ということです。

あなたも、そんな経験はありませんか?

日々生活をしていく上で、
自分が身を置く環境を整えることは
とても重要です。

だから私は、
今後も心地よい環境を維持して
いきたいと思っています。(^^)

さて先日、クライアントAさんから
こんな感想をいただきました。

以下、Aさんの許可をいただき
掲載させていただきますね。

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

先生、こんばんは(^^)
お久しぶりです。

先生の告白、聞いた時は大変驚きました。

先生のメルマガを読んで
離婚に対するイメージが
以前よりよくなったように思います。

先生は一度きりの人生を大切にされ、
晴れやかな気持ちで過ごされているので
更によくなりました。

(途中省略)

事実は変えられないけど
解釈は変えられるって、
こういうことなのかもと思いました。

お陰さまで、
そこからまた気づきが出てきて
私の人生にはいい気付きが増えています。

私も離婚を選ぶ時には
納得したいと思えました。

離婚の選択肢を持つことができて、
自分がある?気がしました。

なんというか…
私は流されていないというか…

自分が選べる自分主体となったような
そんな感じになっています。

本当に私、
自立が進み自分が強くなりました。

ラクなんですね。自分で感じます(^^)

先生、何度言っても言い足りないのですが、
ありがとうございます。

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

今日のメルマガでAさんの
感想を紹介させていただいた理由は、
Aさんの感想の中に
人生を生きやすくするための
重要なキーワードがあるからです。

そのキーワードとは、

○離婚に対するイメージが
以前よりよくなった。

○事実は変えられないけど
解釈は変えられる。

○離婚の選択肢を持つことができた。

○自分が選べる自分主体となった。

です。

今このように感じているAさんも、
離婚に対するネガティブなイメージ、
ネガティブな思い込みしかなかった頃は、
今後の人生の選択肢として
「離婚」はありませんでした。

そうすると、

仮に「離婚しないこと」が
Aさんの今後の幸せに
繋がらない選択だったとしても、
それ以外に選択肢がない以上
そこに執着していくしかありません。

だけどこれって
とても「不自由」だと思いませんか?

少なくとも
それしか選択肢がないと考える以上、
私は不自由だと思います。

一方、

離婚に対するイメージや
離婚という事実に対する捉え方が
フラットに、ポジティブなものに
変わっていけば、Aさんの人生には
「離婚してもいい」という
「選択肢」がひとつ増えますよね。

そうするとその分
Aさんは「自由」になるわけです。

自分で選ぶことができますからね。

このように、
事実の捉え方次第で「選択肢」が増え、
その結果、自由度が高まります。

そして自由度が高まれば、
それだけ人生も生きやすくなるのです。

Aさんの捉え方の変化、
とても素晴らしいと思います。(^^)

さて、あなたの離婚に対する
イメージや捉え方はいかがでしょうか?

何かしら変化はありましたでしょうか?

このあたりで一度振り返ってみると
面白いかもしれません。

それでは、
今日も「晴れやかな気持ち」で
一日をスタートさせていきましょう!

……★☆…………………………………………………

【初回個別相談】のご案内

◎夫からの離婚要求が激しくて困っている
◎夫が家を出て行って1年以上経過している
◎夫からの離婚要求を受け入れようか迷っている
◎離婚すべきかどうか悩んでいる
◎夫と離婚したいが罪悪感から先に進めない
◎離婚後の生活の不安が大きい
◎離婚時の条件をきちんと決めておきたい
◎キャリアアップや起業について相談したい

などのお悩み・ご相談がある方は
お気軽にお問い合わせください。
→http://flocorir.com/inquiry

【初回個別相談:90分6,000円】
にて実施中です!

この機会をぜひご利用くださいませ。(^^)